読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sorarix.net

日記、コンピュータ、備忘録、書きたいことを書きたいままに。気まぐれに更新中。

なんでスマホ向けのゲームはカードゲームばかりなのだろう

なぜスマホ向けゲームはカードゲームばかりなのだろうかという疑問がゲームをプレイすればするほどつのっていく。

カードの要素が絡まないゲームも、キャラクターがカードで扱われているあたり、さしずめキャラクターの管理はカードで行わなければいけない取り決めでもあるのだろうかと感じるほどである。

カードゲームを制作するメリットをさっくりと考えてみる

  • キャラクタイラストの簡易化
  • システムの使い回しの容易さ
  • システムの簡易化
  • 課金システムの導入簡素化(ガチャなど)

個人的には4番目の要素が大きいかなと思った。カード式にすればガチャ方式で課金を強いることができる。

 

ただ、キャラクターをカードで扱うことに不適なゲームタイトルにもカードの要素が取り入れられていて、非常に残念なものになっていることがある。ゲームを制作する会社には「とりあえずカードゲームを作っておけばいい」という流れから、新たなものに挑戦してほしい。

逆に言えば、カードに変わる新しい要素を見つけた会社が、熾烈な競争が巻き起こっているモバイル向けのゲームで勝ち残っていけるのだろう。