読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sorarix.net

日記、コンピュータ、備忘録、書きたいことを書きたいままに。気まぐれに更新中。

ドールのケアとお迎えと

日記

Twitterのタイムラインでドールが最近何かと熱いのですが、実は高校2〜3年生の時にひだまりスケッチのグッズの一環として”ピュアニーモ「ひだまりスケッチ×365」ゆの”を買っていまして、長らく机の上に放置している状態が続いていました。

何気なく写真を撮影してみたところ、髪の毛のぼさぼさ具合や服の汚れなど気になる点が多くあったので、メンテナンス用品を買うために「アゾンレーベルショップ名古屋」に向かいました。

そのお店で購入したものはおおむねこんな感じ

  • AZONE DOLL OIL MIST
  • ピュアニーモ フレクション
  • ドール用の椅子

そのほか薬局などで手に入れたのはものはこんな感じ

  • ピンセット
  • 眉毛用のクシ(髪の毛をとくのに使う)

”ピュアニーモ「ひだまえりスケッチ×365」ゆの”のドールボディが「ピュアニーモアドバンス」で、どのサイズの「ピュアニーモフレクション」が対応しているのか、わからなかったので、店員さんにお伺いしたところ快く教えていただきました。このあたりが実際に人がいるお店の良いところですね

お手入れ

f:id:nozomu365:20140224160602j:plain

眉毛用のクシと書いていましたが、そのまま男性用の眉毛を整えるクシです。正しい名前では「ヘアコーム」と言うらしいですね。後ほど、アゾンさんの正規品をAmazonでぽちっと購入しましたが、今回はこれを使いました。なお、毛抜きとハサミは私が使います。

f:id:nozomu365:20140311000959j:plain

これだけぼっさぼさになっていたものに、オイルミストをかけてクシを入れていきます。

f:id:nozomu365:20140224160716j:plain

めっちゃさらさらになっていきます。感激ですね。むしろあんなになるまで放置してしまっていてごめんなさいといった感じでした。

平行して進めていた服の洗浄も終わり、新しいカラダに首を付け替えます。首を抜く際もそうでしたが、慎重に行いたい作業です。あんがいすっぽりと抜けましたし、すっぽりとはまりましたが。

いろいろと工程を飛ばしましたが作業が完了するとこんな感じに。

フレクションボディなら簡単に椅子に座らせることができます。

ケアが完了したところで、気がついたらお迎えしていたドールを開封。

本当はアゾンインターナショナル名古屋店に向かった時点では、新しいドールをお迎えする予定は無かったのですが、気がついたらお迎えしていました。

残り一体限りという謳い文句と、どうやら限定品だったらしく、私の中の熱い何かが訴えた結果、カゴに入れていました。しかし、可愛い。可愛すぎる。これを作った方は本当に罪作りな方だと思います。

お迎えしたのは“Majokko☆Miu Little Witchof the Water ver 1.1お嬢様の休日コーデsetブラック アゾンダイレクトストア限定 ver”です(長い)

特に落ちと言った落ちはないのですが、気が向いたらばしばしと写真をあげていきたいと思います。ではでは。