読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sorarix.net

日記、コンピュータ、備忘録、書きたいことを書きたいままに。気まぐれに更新中。

某社を退職しました

日記

 新卒採用でウキウキしながら入社した会社は、前代未聞のブラック企業でした……というわけで退職したことをご報告致します。本日、退職届を提出したところ、受理され自己都合の「即日退職」となりました。なお、主な退職の理由は以下の通りです。

  • 過酷な労働状況
  • 連日のサービス残業
  • 上司からのパワハラ
  • ストレスが起因する体調不良

 「新卒で、4月に入社して9月にやめるなんて根性がない」とか「すぐにやめる癖が付く」とかお考えの方もいらっしゃるかもしれませんが、私は自らの体(それと精神)を取り返しの付かないほどすり減らしてまで、労働に従事したいとは思いません。もし、今の状況が続いて、取り返しが付かないほど精神的にイカレてしまうことを私は恐れています。心療内科に駆け込んで、待合室で涙が止まらなくなるような経験は、一生に一度で結構です。

 「2年は続けろ」という論調がありますが、果たして己の身を砕きながら、2年働き、その後の30年以上の年月を棒に振るのと、早い段階で見切りを着けて、別の会社に移るのと、どちらが正しい判断なのでしょうか。どちらが自分のためなのでしょうか。どちらが家族のためなのでしょうか。どちらが自分のことを大切にしてくれている人のためなのでしょうか。答えは出ていると思います。私はそちらを選んだに過ぎません。

  また、普段はTwitterやスカイプで呪詛をはき続けており、皆様に不快な思いをさせてしまっていたことを、深くお詫び申し上げます。これからは心機一転、自分の頑張りたいことを見つけて、忍耐強く、まっすぐな人間になっていきたいと決意しております。

  幸いなことに、転職先の会社はすでに決まっており、10月より就職を予定しており、今はその会社に入社するまで、諸々の準備を進める期間となっています。現住地は大阪、新天地は東京です。

 それでは最後に、退職エントリ恒例の干し芋のリストを晒して、終わりにしたいと思います。

www.amazon.co.jp