読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sorarix.net

日記、コンピュータ、備忘録、書きたいことを書きたいままに。気まぐれに更新中。

アニメ「最弱無敗の神装機竜」を見て。MMO RPGとの共通項を見る

アニメ 雑記 考えごと

f:id:nozomu365:20160321161750p:plain

 録り溜めた「最弱無敗の神装機竜」を見ました。ネットの評判を調べてみたら、テンプレ作品と揶揄されているみたいですね。実際、テンプレなのか否かはわかりませんが……。

 NASNEとPS3を使って、1.25倍速で見ていたこともあって、キャラクターの名前や中身、目的がサッパリ頭に入ってきませんが「アイリ可愛いよアイリ!」「リーシャ可愛いよリーシャ……」という感想しかわいてこないのが、良くも悪くもこの作品の特徴なんじゃないかなと思います。 

 これは、MMO型のネットゲームに共通することがあって、基本的にMMO RPGには、中身と言える中身がありません(一刀両断できないところもあると思いますが……)。主な目的は、決められた目標の下に、他のプレイヤーとコミュニケーションを取りながら、チャットで盛り上がることにあります。従って、MMO RPGの面白さというのは「共通の目的を持った人とコミュニケーションを取ること」と言えます。

 石鹸枠とも言われるタイプのアニメ(所謂、ハーレム系アニメ)というのは、どちらかというと、ストーリーよりもキャラクター同士のふれあいに重点が置かれており、そこでイチャコラしているシーンが、視聴者に対して麻薬的に供給されます。これは「共通の目的を持った人がコミュニケーションを取っている様子」を見せられているんじゃないかなと思い至りました。

 つまり、実際の所、ストーリーなんてどうでも良くて、とりあえずでっち上げた最終的到達目標を仮定し、その最終地点に到達するまでの人間のふれあいにフォーカスしているということです。難しい言い方をしましたが、要はイチャコラさせることに目的があって、ストーリー的な深みをあまり感じないんじゃ無いのかなと。

f:id:nozomu365:20160321161846p:plain

 これが、私がこのアニメ作品*1を見たときに「なぜ面白いと感じないんだろう」という考えの結論で、確かにテンプレート的なヒロイン達が、最終的な到達目標に対して、テンプレートな行動をしているのは、確かにテンプレアニメと言われても仕方が無いのかなとも思います。ただ、所謂「テンプレ作品」を作るのは、とても難しいことだということを忘れてはいけません。というより、作品を生み出す難しさというのを、論じない上での一方的な批判*2 というのは悪手です。

 原作小説を読んでいないのに、これだけ批判的な展開をしてしまっていることに、いささかの罪悪感を感じます。もしかしたら、アニメの出来が良くなくて、このように感じてしまっているのかも知れません。よって、私はこの作品の原作を読む必要が出てきた気がします。うぐう。

 同じ作者の、別作品は過去に読んだことがありますが、あんまり面白くなかったことだけは記憶にあります(中身の記憶が無い……)

f:id:nozomu365:20160321161928p:plain

 とは言え、キャラクターが可愛いのも事実。筆舌に尽くしがたい、金髪系メインヒロインであるリーシャ*3は、超可愛くて、過去の暗い出来事を考えると劣情を催します。後、銀髪妹も可愛いですね。最高ですね。銀髪妹系ヒロインと言えば「ヨスガノソラ」の春日野 穹ちゃんを思い出します。妹キャラが銀髪。これはとても良い世界なので、是非これをテンプレートにしていただきたい所存です。 

最弱無敗の神装機竜《バハムート》 (GA文庫)

最弱無敗の神装機竜《バハムート》 (GA文庫)

 

 

*1:原作ではないことに注意してください。私がなぞったのはアニメ作品だけです

*2:(例: こんなの俺でも書けるわ……とか)

*3:正しい名前はリーズシャルテ・アティスマータ