sorarix.net

日記、コンピュータ、備忘録、書きたいことを書きたいままに。気まぐれに更新中。

新幹線はサンドイッチ、メントスと共に

 新年あけましておめでとうございます。今年も良い一年になると良いですね。新年早々の投稿は散文です。

 今年は実家に帰省をしました。本当は面倒くさかったことや、新型のアレと亜種の影響もあって見送ろうと考えていたのですが、仕事をしていると帰省することも難しいので、今のタイミングを逃すとまた数年帰ることが難しいと思い、帰省と相成りました。

 実家は岐阜県にあるので、東京から岐阜への移動は必然的に新幹線です。片道2時間弱の電車移動になるのですが、学生時代の就職活動から始まり今までの帰省があったので、そこには何か儀式めいた慣習が生まれてきています。

 新幹線で味わうグルメとしては、カチカチに凍ったアイスが有名ですが、私の中では「サンドイッチとメントス」と相場が決まっています。これ、何が理由でこうなったのかは分かりませんが、品川駅で乗車券を買った後、決まって売店で購入するのはサンドイッチとメントスなのです。

 そして新幹線の中で販売している煮詰まって美味しくもないコーヒーでサンドイッチを頬張り、おなかが膨れて口が寂しくなるとメントスを口に放り込みもぐもぐと口を動かしながら代わり映えのない車窓を眺めます。

 代わり映えしない車窓に嫌気がさすと、喫煙室に行きタバコを飲み、喫煙室から見えるこれまた代わり映えしない車窓に一息つきます。そして気がつくと岐阜羽島駅に着いているわけです(たまに名古屋からこだまかひかりに乗り換えるので「気がつくと」と書いてしまうと少し語弊があるのですが)。

 そんな代わり映えしない電車の旅なのですが、私の実家には大きな変化が訪れていました。実家の半分がリフォームされ兄弟に配偶者ができたことから、新しい家が建っていました。

 20数年生まれ育った家やその庭の形式がガラリと変わっていて、実家に帰ってきたのに、ここが実家のように感じません。庭には知らない新築の家がたたずんでいて、記憶の中にある景観がそこにありません。まるで、家族の中で私だけが記憶の中の虚像に囚われているようで、なんとも言えない気持ち悪さの中、新年を迎えました。

 東京に住んでいると、家の近くにあるお店やアパート・マンションがめまぐるしく変化することに何ら違和感を覚えないのですが、やはり自分が生まれ育った場所に大きな変化が訪れると、心に来る物があるのでしょうか。色々と昔を思い出しセンチメンタルな気持ちになっていました。

 そんなことを考えていたらもう三が日も終わりが近づいてきました。明日から仕事の方は頑張ってください。では。

YoutubeでフルHDの動画を再生する時だけノイズが発生する謎

 いつからこの事象が発生していたのか記憶が定かではないのですが、Youtubeで動作を再生する時、一瞬だけ緑色のノイズが表示されるようになりました。

 もう少し掘り下げていくと、動画を再生中、コメントを見るために再生画面を画面外にスクロールしもう一度動画を画面に表示した際にも同様のノイズが表示されます。

 そのノイズというのはこんな感じ。

f:id:nozomu365:20201220061007p:plain

 当初はグラボが死にかけているのかなと思っていたのですが、そうは問屋が卸さないご様子。動画を表示した一瞬、画像のようなノイズが表示されるだけなのでそこまで気にしていなかったのですが、本当にグラボが壊れかけているのなら、電源やマザボを巻き込んで故障する可能性があるので、少しだけ真面目に原因を探してみました。

 まず、どんなパソコンを使っているかというとこんな感じです。

f:id:nozomu365:20201220063537p:plain

f:id:nozomu365:20201220061732p:plain

f:id:nozomu365:20201220061832p:plain

 

 今日日、第三世代Core i系のXeonを積んだパソコンなんて化石も良いところなんですが、パソコンでゲームもしないですし、少し重たい作業をしてもほとんどストレスがないですし、とりあえず長時間動かしても安定しているので、このパソコンを使い続けています。グラボは後から換装したのでCPUよりもプロセスルールが進んでいるという、何というか変な感じのマシンです。お金が貯まったらパソコンを買い換えたいんですけど、正直な所ストレージをSATAからNVMeに変えたい位なのでそこまでモチベが湧かないっていう。

試したこと

 明らかにグラボの調子が悪いか、ソフトウェアとグラボの間で何か問題が起きていることは明らかなので、いろいろと条件を絞り込んでいきます。

 とりあえず、グラボのドライバを最新にアップデートしてみます。

  • アップデート前 → ノイズが表示される
  • アップデート後 → ノイズが表示される

 ということで、ドライバは関係ないご様子。ということはブラウザの処理系依存の問題を疑います。

  • ChromeでYoutubeを再生する → ノイズが表示される
  • FirefoxでYoutubeを再生する → 問題なし

 この段階でChromeの問題であることは明らかです。

  • Chromeのハードウェアアクセラレーションがオン → ノイズが表示される
  • Chromeのハードウェアアクセラレーションがオフ → 問題なし

 Chromeのバージョン違いを調べて見ます。

  • 87.0.4280.88 (Official Build) → ノイズが表示される
  • 86.1.6938.200 (Official Build) → 問題なし

 どうやら、Chromeのバージョン87系で問題が起きているみたいです。そして最後に不可解なのがこれ。動画解像度の違い。

  • FullHD(1080p) → ノイズが表示される
  • WXGA(720p) → 問題なし

な に こ れ

 というか、AV1とかVP9とかのコーデックってRX470のハードウェアアクセラレーション動いたっけ……。動かないはずなんだけど。

 ここで考えることをやめました。そのうち直っていて欲しい。

JIS配列から設定が変更できない環境でもUS配列をストレス無く使える神ソフトを見つけた

 パソコンで文章を書いたり、プログラムを書いたりする人たちにとって、キーボードやマウスというのは、生産性の向上と切っても切れない仲にあります。

 かくいう私もUS配列(ASCII配列とか英字配列とか英語配列とか104キーボードとかいろいろな方言がありますが、今回はUS配列で統一)のキーボードを長年愛用しており、すでに10年以上US配列のキーボードを使い続けています。

 ここで、US配列キーボードに対しての愛を語りたいところですが今回は割愛しまして、US配列キーボード愛用者にとって神がかってるソフトウェアを見つけたのでご紹介したいと思います。

JIS配列から変更ができない悲しみの環境

 JIS配列のキーボードを使うことが想定された環境から、US配列のキーボードが正しく認識されるまでいくつかの作業が必要です。しかし、これにはWindowsの管理者権限が必要であったり、レジストリを触らないといけなかったりと、自身が管理していないコンピュータを使う場合、一連の変更ができないことがあります。

 そう、見事にその環境に当たりました。客先常駐で仕事をしているのですがまさにこの罠に引っかかってしまいました。

 お客さんに「US配列じゃないと生きていけない体なので私物のキーボードを持ってきても良いですか?」と伺ったところ「OK」と二つ返事をいただき「やったぜ」と思っていたのは束の間……。そう、管理者権限によってキーボードレイアウトが変更できなかったのです……。

f:id:nozomu365:20201024023345p:plain

普通はここからキーボードレイアウトが変更できる

 最初は必死になって管理者権限なしにキーボードレイアウトを変更する方法を探したのですが、どれもうまくいかず、泣きながら最初から用意されていたキーボードを使っていました。

 諦めきれなかったので継続して方法を調べていたところ見つけました。神がかったソフトを……。その名も「ULE4JIS」というソフトウェアです。

  • JIS配列ドライバのままUS配列キーボードがレイアウト通りに入力可能
  • 管理者権限不要(超重要)
  • 常駐型ソフトウェアなのでソフトウェアを終了させれば元の環境に戻る

 という、まさに自分が必要としている機能を提供しているソフトウェアでした。

 ULE4JISを適当なフォルダに格納して、ショートカットをユーザのスタートアップフォルダに入れてしまえば、そこにはもう普段通りの環境が広がっています。

 自宅ではHHKB Pro TypeS&M570、常駐先ではHHKB Lite&M570という、限りなく同一の環境で仕事ができるようになりました。

 ULE4JISさえあれば

  • 外部ネットワークに接続可能
  • 細かなソフトウェアならインストールしても何も言われない

 という現場であれば、US配列キーボードが使えるとわかったのでHHKB Pro2を現場用に買おうかなと考え中です。

 そんなわけで、同じような状況に苦しんでいる方が居れば……ということで簡単な知見の共有でした。久々に文章書くとやっぱり日本語が崩壊しますね。でわでわ。